fc2ブログ

いつか天魔の黒ウサギ 総合感想


いつか天魔の黒ウサギ9 DVD付限定版 世界創生の冬休みいつか天魔の黒ウサギ9 DVD付限定版 世界創生の冬休み
(2011/12/10)
鏡 貴也

商品詳細を見る


萌え:3、バトル:3、笑い:2、生徒会長:2でした。

主なキャラ紹介。


鉄大兎

いつ天 大兎の叫び

結局契約で無くしたものはわからず終わった主人公。
幼い頃にヒメアと契約したり、怪物と契約したり怪物と契約したりと
努力しないで魔術を身に付けたキャラ。
まあ努力のしようも無いが…。
しかも遥ともフラグを立て、トライアングラー的展開になるのかと思ったが
そんな事はなかったぜ!

サイトヒメア

いつ天 結局

メインヒロインっぽくないメインヒロイン。
体を改造されたりと黒歴史満載の最古の魔女。
大兎に6回まで死ねる体とある意味戦闘魔法を教えた。
生徒会役員の中で一番強いはずなのだが役割はピーチ姫。
大兎好き好きで、ヤンデレ要素を含んでいる。しかし今回は自重。

紅月光

いつ天 ゴゴゴ

真の主人公。
最初高慢な態度とか見下す態度とか「コイツなんぞや?」
と思っていたがまだまだガキだった。
というか一番精神面的に成長した人。
多分2期あったら熱血キャラになってそうな…。
いつ天のネタ要員。そして愛すべき天才。

安藤美雷(アンドゥのミライ)

いつ天 月光の叱り。

メインヒロイン(笑)
ヒメアとは違う意味で一途。そして月光大好き。
そして呪いを解くには月光のキスが必要というお姫様バトラー。
雷を操る悪魔…らしいのだが基本変態さんに蹴られているところくらいしかないので
戦闘での活躍は少ない。

時雨 遥

いつ天 遥

ヒロインでありながら最終的にメインヒロイン枠をヒメアに取られてしまう
可愛そうなヒロイン。
平凡で大兎の幼馴染ポジションだった。
この作品では突如現れる美少女の方が優遇は良いようです。
こっちの方がピーチ姫っぽいと思っていたがそうでなかった。

碧水 泉

いつ天 泉

出番登場と同時に変態に遭遇した何故生徒会に入ったのか最後までわからなかった人。
なにか素質があるというが今の所はただの記録係。
というかヒロイン(主にヒメア)を元気付けたりする脇役キャラ。
いっては悪いがただのムードメーカー。

黒守・フィリエル・優一

いつ天 やっぱ変態!

初登場から不名誉な称号、「変態」を付けられた先生。
戦闘能力はヒメア以上で生徒会のOB。
そして主に月光のプライドをズタズタにしに来た。
いいぞ!もっとやれ!
最後の描写みるかぎりでは学校に恋してるような…?
ドS先生。

総合感想

エロくてロリっぽくて魔法もの。
と思っていたが実際は
生徒会長紅月光の社会を知る。でした。
それにしてもスペルブレイカーがただの剣としか使っていない件について俺はいろいろ問いたい。
それと主人公。答えを出さずに終わりましたがまあこれでいいんじゃないか?ヒメアと遥の血みどろの略奪愛なんて見て楽しいのか?
というか魔術戦になればヒメアが勝つだろう。
いろんな意味で意表をつかれた作品でした。
評価は4.1。
黒守せんせーの変態度は7.0。最初が強烈なだけで後はただの先生だった。


ベストキャラクター
紅月光

いつ天 ここは俺に


さっきも言ったが、真の主人公。
反則武器を使っているような思わせぶりから一転、ただのかませだった。
最初の頃と比べたら大兎らへの態度が変化しており、
このまま行ったらまさに主人公ポジションに居座りそう。
ネタが書きやすいお方でした。

ベスト萌えキャラクター
安藤美雷

いつ天 ミライ

月光にお似合いの悪魔さん。作品内一のパンチラを誇り、
基本水着もスク水とロリ要素を持つ。
純粋でもっと知識があったら月光に迫っているんじゃないか?
唇を奪われる日も遠くないだろう。





はらえ!スペルエラー!!
スポンサーサイト



いつか天魔の黒ウサギ 第十二話「ほのかに白い終業式」

最初に言いますがお前ら何がしたいんだ?

いつ天 月光1

風呂桶両手に持つ生徒会長が居た・・・。

いつ天 月光2

その名も紅月光!

いつ天 月光の叱り。

彼の風呂場は使い魔によって破壊され、お仕置きをした後
やむをえなく銭湯に来るのであった!


以降
「ドキッ☆男だらけの我慢大会♪ポロリもあるかもよ!」が始まります。
出てくるのが美少年だらけなので絵図的には
問題ありませんが耐性の無い方は閲覧をお控えください♪























































いつ天 我慢勝負1

「やっぱ我慢大会っていえばこれだよな!」
「いえいえ、もっといいのがあります」


いつ天 我慢勝負

「なるほど、ジャグジーの強さを変えるのか!」
「ええ!それも最大で!」
「兄貴?」
「最大で!!」


いつ天 我慢勝負?1

「魔術が使えるならこれくらいしないと!」
「兄貴、楽しんでないか?」


いつ天 サウナ我慢

「それじゃあ定番中の定番、サウナ我慢勝負でしょう。」
「そうだな。」
「ちなみに出るには大兎君と僕の魔術二重ロックを解除しないと開きません。」
「嫌な予感しかしないんだが・・・。」


いつ天 我慢勝負3

「もう無理だ!」
「もう無理だ!」

「大兎!解除、解除!」

いつ天 ファイト!一発!

「もう血でも飲んでやるっ!!」
「暑さで大兎がおかしくなった!!」


いつ天 思わぬ敗退

「後は…任せ…」
「兄貴ぃぃ!!」


いつ天 混沌のサウナ室

「破壊専門の魔術しかねぇから力づくで壊してやる!!」
「おい!ちょっ!やめろ!」


いつ天 もはやそれどこれでは…

「ウボァァァ」
「そのネタやめろ!
 あと魔術を止めろ!」



いつ天 どうしてこうなった?

「・・・。」
「・・・。」
「・・・。」
「・・・。」


今思ったがネタバレ全開だな…。
最後の最後でやらかすのは今期の流行か?
女子達のお色気シーン?はて?なんでしょうか?

感想。
結局は皆と居ると楽しいって事。
月光君もそれを知ったと言う事は大きく成長したのではないでしょうか?
それにしても高校生の悪戯にしては度が過ぎてないか?
それでも面白かったから良いが。



総合感想はゆるゆりと同じく別でやらせてもらいます。

いつか天魔の黒ウサギ 第十一話「夏休みカタストロフィ」


前回
いつ天 ここは俺に

「ここは俺に任せて先に行け!」




















今回の会長1

いつ天 サーセンw

「調子に乗ってすいませんでした」
「素直でよろしい。」


いつ天 兄さんを見に。

「お前は何をしにきたんだ?」
「兄さんを見に。」


いつ天 お前何をしに?

「はいつくばる兄さんが見れて満足なので帰ります。」
「お前本当に何しにきたんだよ!!」



会長のネタその1。
というかあんな大口叩いておきながらあっけねぇ!!
正直フイタぞ?
生徒会長がすげぇ小物であると言う事がわかった回でした。



今回の会長2

いつ天 後は俺に任せろ

「後は俺に任せておけ」

いつ天 戦意喪失

「正直もう俺戦いたくねぇわ」

いつ天 戦意喪失2

「ふっ、僕もなんだよね」

いつ天 最後はヒメア

「でも私は許さない」

いつ天 会長出番。

「俺に活躍は一切させてもらえないのか…。」
「月光ドンマイ…」
「黙れ!」

と言う事でネタその2でした。

今回の生徒会長の行動。

結局勝てない。(初の土下座体験。)

弟登場。無様な姿を見られる。

大兎の援軍として行くが、ヒメアにおいしいとこ取り。

何もせずに帰る。

あんた一体なんなんですか!?

ここまで不遇なキャラははじめてだぞ?


主人公らしく。

いつ天 大兎の叫び

「やる前から諦めるくらいなら死んだ方がマシだ!!!」

この主人公はどっかの不幸学生みたく説教…というか信念を貫く主人公なんですね!
まあ要するに、
「やらないで後悔するよりやって後悔した方がいい。
 でも俺なら後悔もしないけどな!」

という事なんですね。

しかし結果は姑息にも大兎の使い魔?の手助けでヒメアの封印を解いて万事解決しようとしました。
うん!やり方が汚い!



いつ天 仲間に

という事で戦闘後見逃した大兎。
そしたら
美少年が転校してきた!
こうやって生徒会長の地位も危ぶまれていくのか。


と会長はこの作品の中で一番成長(?)したキャラですね。
同時にネタキャラでしたが…。
それでも凄く気に入りました。




ちょっと会長の不遇について話そうか…。

いつか天魔の黒ウサギ 第十話「神隠しの同級生」

また、振り出しに戻る。

いつ天 結局

大兎「もう何がなんだかわからない。
    幼馴染に告白されたと思ったら幼馴染は誘拐されてるし、
    幼馴染を救出しようとしてたらヒメアもいなくなってた。」


優柔不断男の末路である。



今回の変態さん。

いつ天 人差し指好き

「この人差し指で止めるの、私のマイブームなんですよ。」

※言ってはいません

うさんくささが2倍増しした回でした。
それでも大兎、月光が立ち向かってもあっけなくやられちゃうんですから。
この先生は本当に何者?



いつ天 決意

前回ヒメアがヤンデレになるとかどうとか言ったが、そんな事はなったぜ!
よくある愛した男のためなら身を売って助けようとする献身キャラと言う事が発覚。

「そんなことをしてるとまた世界滅ぼしますよ?」

とても心配でならない。

今回の会長。

いつ天 ここは俺に

「ここは俺に任せろ!こいつは俺が食い止める!」

その台詞は確実に勝てないフラグですよ!!
まあ変態先生にボコボコにされた腹いせもあると思います。
そういうことで勝てる見込みが少ない先生とのバトル。
一応美雷もいますが戦力になるかどうか…。


今回一番の腹黒。

いつ天 遥

ヒメアを封印して天魔としての記憶を無くすことを条件にした遥、いや観測者。
その条件は大兎に普通の日常を楽しんでもらいたいという一心だが、
そこに大兎の意思はあるのか?
ようやくバトルものっぽくなった10話、俺的には大兎よりも月光のバトルの方が気になる。
これで勝てたらもう主人公補正を一気に使ったって事になるので今後かませになるんじゃないかと。

それにしても男性声優豪華だ…。
敵のエントリオ双子は鈴村健一に岡本信彦…。
やっぱBL狙ってるんっすね!



サイトヒメア=いつ天のピーチ姫。(戦闘能力で言ったら大兎より上なのに)

いつか天魔の黒ウサギ 第九話「波打ちぎわの黒ウサギ」

心と体を癒す夏のひと時。

いつ天 夏のひと時

「あはは~、待てぇ~!」
「こっちまでおいで~!」


そう一瞬でも思った俺はおかしいのだろうか…。
実際にはスペルエラー振り回す会長と逃げる美雷。

今回の変態さん。

いつ天 青春!

「青春というのは甘酸っぱくあり、それでいてちょっぴりスパイスの効くものなのですよ。」

今回は監督役みたいにみんなを見守る役でした。
なんか違和感アリアリだなぁ…。

いつ天 ヤンデレ

ヒメアがヤンデレ化するのか!?
なんかこのシーンだけだとそう見えないか?

今回の会長。

いつ天 会長の怒り

「リーダーというものはいつでも冷静でいなければ…」
「今日と言う今日は!堪忍袋の緒が切れたぞ!!」


このままいくと阿修羅になりそうなのでやめておきます。

と言う事で三角関係になった今回。
まさにトライアングラー。
時雨遥の好感度アップ回でした。
ヒメアがヤンデレになりそうなのが一番の心配。
このまま大兎はどう結論付けるのだろうか…。
まさかの俺達の翼だエンドはやめてくれよ…。





月光スペシャルっ!!
プロフィール

あんぽんTAN

Author:あんぽんTAN
ごちゃごちゃしてたからきれいにしてみたぜ!
不定期更新のアニメやらエロゲやらを記事に書くただのオタクさん。
よろしくお願いします!

こんなブログでも見てくださった方
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ゲーム
2236位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
PCゲーム
296位
アクセスランキングを見る>>
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
twitter始めました
エロゲバナー置場
18歳未満は見ちゃダメ♪
『ゆきこいめると』2015.3.27発売予定 NANACAN