fc2ブログ

猫神やおよろず 第十二話「奇縁宿縁コンテンション」

自分のできる事をしよう。

繭奪還作戦!っていうがゴン太だけノリが悪い。そりゃポロリじゃないしなぁ…。
キレイな繭gたそこにいた!あんた誰?
どうやら見合い話は誤解なようです。
八百万堂は繭目当てで来る人が多く、柚子もとても繭が大きな存在だったのが
わかった回でもありましたね。

今回の名言
大事なのは結論じゃない、自分の気持ちなのだから。

そして戻ってきた繭。
やっぱりにぎやかなのが一番なのですね。
こりゃ神様じゃないような…。
まあ、それでも楽しむだけで神力をあまり使わず人のために動く繭だからこそ
こういう騒動があるのだと思いました。

総合感想

今回のほのぼの枠でした。ゆるゆりはコメディ色強かったからなぁ…。
神様のお話で、ある意味起源とかが少しわかるこれぞ子供向けアニメ
しかし、凄く面白いという訳でもない。あ、ゴン太のポロリは面白いと感じたが。
感じたといえばタメになるアニメだなぁとだけ。
声優は豪華なのに勿体無いと感じたアニメでした。
評価は3.5。
ゴン太の変態度は3.0。思春期の男子レベルです。

ベストキャラクター
柚子

人間界での主人公。
だって彼女の八百万堂が舞台の中心なんだもん!
幼い頃に両親を亡くし、八百万堂を受け継いだ少女。
幼い彼女には辛い思い出が沢山ありながらも、繭との出会いで変わっていった。
繭と出会っていなければどうなっていたのだろう…?

ベスト萌えキャラクター


あまり萌えが多くない中での萌えキャラはなんと繭様。
若干ツンデレ。最初は興味無くとも困っている人が居たらほおって置けない。
忘れ去られたものと記憶をつかさどる神でありながらもその設定を使用したのは二話だけ。
しかし、自分が楽しければそれでいい。いい意味でですよ?




平常運転過ぎたのがダメだったのか…。
スポンサーサイト



猫神やおよろず 第十一話「どら猫ランアフター」

繭流地上の遊び方。

繭様の日常はわらしべ長者です。

今時あんな駄菓子屋ないからな…。
あったら逆に大人買いしそう。
差し出すのは硬貨じゃなく英世で!

RPGのボスは魔法系か物理系に分かれます。
敵がバランスよいパーティ編成ならまず魔法系キャラを潰します。
物理はなんとかしのげ!何故かと言うとそういう手のRPGは必ず全体魔法使う奴がいるから!
いや、マジで!
先制でステータスアップの魔法を使っておけばなおよろしい。
攻撃一筋でいけるほど甘いセカイじゃないのだよ。
って話が凄く脱線してる気がする…。

後半は繭が天界に行くお話。
なんか絶叫ばっかりしてるような気がするのは気のせいだろうか?

昨日の友は明日の敵。

まんまと捕まる繭なのであった。
というか繭の想いはそこにはないのか?


神様も大変♪

猫神やおよろず 第十話「迷い猫オンジアース」

本当に大切なのは何?

いきなり天界で始まったと思ったらそのまま繭の所へ。

ここに来て繭のお節介スキル発動ですか…。
柚子以来ですが。
ここでもゴン太は欲望に忠実ですなぁ~。
やっぱりこの作品のテーマは仲間といると楽しい。
という事ですね。

今回が前編ってことは後編が次回?


神様も大変。

猫神やおよろず 第九話「レイニーレイニー」

繭と柚子の出会いには、彼がいなければ会う事は無かった。

ここであの柚子の過去の伏線が生かされました。
繭様の人間界に来てからの行動が明らかに。
EDの歌詞である

「一人でいると寂しくて不機嫌よいつだってここにいて」

が一番染みた回でしたね。
それにしても繭の初めての人間が柚子でよかったなと思った。
まぁ一人じゃなくて今は友人?がいっぱいいますからね。




神にもできる事とできない事がある。

猫神やおよろず 第八話「むこうぶちダイスロール」

どうやらゴン太の母親は博打が強いみたいです。

柚子も親切だなぁと。
今回もゴン太は平常運転だぜ!
繭への態度とかもう!(笑)
妄想とかもう!(笑)
ポロリとか!(っていうか条件反射。)

まあ巫女の格好してダンボールかぶってりゃ誰だって笑うわ。
それにしてもこの神様、盗みは躊躇ないがイカサマには躊躇するみたいです。
なんか…わからん。

繭って凄いのか凄くないのかわからん…。
プロフィール

あんぽんTAN

Author:あんぽんTAN
ごちゃごちゃしてたからきれいにしてみたぜ!
不定期更新のアニメやらエロゲやらを記事に書くただのオタクさん。
よろしくお願いします!

こんなブログでも見てくださった方
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ゲーム
2236位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
PCゲーム
296位
アクセスランキングを見る>>
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
twitter始めました
エロゲバナー置場
18歳未満は見ちゃダメ♪
『ゆきこいめると』2015.3.27発売予定 NANACAN