fc2ブログ

ファンタズマゴリア公式大会in東京へ行ってきました。

前回よりもしっかりバトルラッシュやってきました。
帰りがここまで遅くなるとは・・・。

結果から言うと9戦3勝でした。
一応3勝出来たので良かったかと。

デッキは3つ使用。
一つは前回も使ったルルシェデッキ。
内容はイレア、バイラスなどの高コストキャラで殴る、もしくはルルシェにアイテムぺたぺた貼って殴るというもの。
ただ、防御が紙に近いため苦戦を強いられる事が多かった。
アイテムペタペタ貼った方が安定はしていた。

二つ目は水上由岐の器攻めデッキ。
防御力の高い由岐で抑えつつ2コストキャラなどで殴るデッキ。
ちなみに玉樹桜や三条真琴で相手の知を下げ、波状攻撃を与えるという戦法。
多分一番安定していたデッキ。ただ、相手エースの知によって勝敗が左右される。
知初期値500のエースと出会った時の絶望感はないわー・・・。
コンボ決めてもダメージ300て・・・orz

三つ目は小坂井綾の敏はつゆきさくらデッキ。
二つ目と若干構成が似ているが2コストキャラが多く、若干安定しない。
綾先輩にアイテムぺたぺた付けるだけでも大丈夫な気がしてきたため今後ははつゆきさくらで
そんなデッキ組んでみようかと。

ルルシェデッキが3回使って1回勝ち、由岐デッキが4回使って2回勝ちました。
綾先輩は厳しいよ・・・。一騎当千使われておしまいだからな・・・。

今回のプレイ中の反省

とりあえず冷静になろう。

場に使えるバトル無いのに海月のパワーアップをしたからなぁ・・・。
あれは馬鹿だった・・・。

今回の戦略的反省

ルルシェデッキ→若干アイテム多めのデッキでいく。
由岐デッキ→現状維持。知の能力値が高いエース以外ならそこそこ戦えるため。
綾デッキ→大幅改良。もしくは無くなるかも。

現在紗雪エースのyour diaryデッキか恋愛0キロメートルのデッキを作ろうかと。
具体的なデッキ内容は自信が無いためあまり書きたくないので書きません。



もっと散財しろ!!って事なのでしょうか・・・?

ファンタズマゴリア 構築初心者向け考察①

今回はまっているファンタズマゴリアについて書こうかなと。


ファンタズマゴリア バージョン1.0 構築済みデッキ 黛由紀江デッキ BOXファンタズマゴリア バージョン1.0 構築済みデッキ 黛由紀江デッキ BOX
()
不明

商品詳細を見る


ファンタズマゴリアはシルバーブリッツさんで発売されているエロゲー(美少女ゲーム)の作品を使用した
カードゲームになります。なのでプレイ人口が少なく、さらには年齢もそこそこいっている人たちが多いです。
しかし、昨今のブシロードのカードゲームのような運要素が多く絡むゲームというよりはプレイングテクニックが
重要な白熱した攻防が熱いカードゲームです。

今回はエースについて考察したいと思います。

エースを選ぶシステム。

純粋に嫁カードを選ぶのも良いのだが、初心者にとって戦い易いエースも欲しい所。
そこで初心者向けに強力なエースをここに掲載。
慣れるまではこのエースでいくといいだろう。

とても安定するエース

・黛由紀江(Ver.1.0/0042)

構築済みデッキに封入されているので入手しやすいエース。防御向きのエース。
魅力はノーコスト、HP-100するだけで前衛のダメージを抑えられる『敵弾即斬』。
彼女自身も器攻撃で器が上昇するので実質弱点は知か穏くらい。
欠点は彼女のHPが500なところか。

・水上由岐(Ver.1.0/0014)

攻撃にも防御も出来る万能エース。事前に由岐を対象としたイベントや特殊能力を使わなければいけないが
イベントで能力値を100上昇させる効果を持つ「お見舞い」一つで防御値400、攻撃値600まで上げられる『明晰夢』を持つ。
前衛に能力値アップを持つキャラを置いておけばイベントを使う必要もない。
ただし解決した時のみなので油断は禁物である。

・兼元灯里(Ver.1.0/0053)

条件付きだが由岐とは違い、ノーコストで能力値を上げられる万能型エース。
エラッタがかかり、手札が6枚以上ならノーコストで好きな能力値を100上昇することの出来るキャラ。
由岐と違う点は自身をコストにして他の攻撃キャラの穏が300以下なら300上昇させる事の出来る能力持ち。
ただし手札が6枚以上という条件なためプレイングには要注意。←ということは中級者向けな気もするが・・・。

綾瀬紗雪(Ver.5.0/0371)

黛由紀江の互換性を持ったキャラ。
相手ターンのみと同じ作品のキャラという制限付きだが『敵弾即斬』と同じ能力を持ったキャラであり、
さらに自分ターンでは自身の攻撃値と防御値を100上昇させる能力を持つ。
MHPもコスト2キャラの通常である600。

とこんな感じでしょうか。



次はバトルかイベントあたりの考察でもしようかな・・・。

10週年記念とアニメ記念

へんなサブタイですがヴァイスのトライアルの感想もとい総評を。

D.C.~ダ・カーポ~ 10thアニバーサリーミックス

いつもの曲芸商法と同じく小出しのオールスターパックとなっております。
初期のD.C.からD.C.Ⅲまで網羅した追加パックと思っていればいいんじゃないでしょうか?
今回封入されているカードは特徴<魔法>以外はかなり自由でまとまりが無い。
<メカ>に<王族>に<生徒会>と多種多様だが強力なカードはそこまで無いかと。
かといって弱いと言うわけではなく、同レベルなら道連れに出来るキャラや擬似集中イベントであったり
<生徒会>を持ってこれる応援付き立夏などそこそこの強さを誇る。
戦い方はレベル0~1帯ではストックを溜めてレベル2になったら重い2コストキャラを出そう。
後半、ストックがあまり無くても使えるレベル3の由夢を出せればなお良い。
デッキ構成は赤黄。

リトルバスターズ!(アニメVer.)

まさかまた出るとは思わなかった作品。
これで筋肉デッキが出来ると思うと嬉しくてたまらない。よし、ブースターも買おう。
こちらも特徴はバラバラだが特徴<お菓子>が若干強化されたか。
擬似チェンジにバンプ+αのついたイベントと。
後強力と言ったら応援クドだろうか。2枚並べるだけでキャラ1体は最大パワー+4000とレベル1で
レベル3も倒すのも夢じゃない可能性に満ちたカードであった。
<お菓子>の他にクライマックス効果でクロックか思い出から引っ張ってこれる理樹などが強い。
ただ、強力なカードがあるがそれ以外は普通のカードが多い。
戦い方はいかに擬似チェンジ持ちの小毬かレベル3の理樹を持ってくるか。
リトバスにしてはサーチカードが無く、運に身を任せるような感じになってしまうのがちょっとダメか。
クロックに落ちたカードを持ってくる事が可能なカードはあるにはあるが・・・。
後レベル1帯が弱いのも欠点か。レベル1でパワー6000越えは小毬しかいなからなぁ・・・。
レベル0~1はストック溜めて余裕があるなら理樹を持ってくるようにする。この時にクドもって来れれば尚良し。
レベル2になれば溜まったストックで展開、戦えるので力押しする。
後半はひたすら殴る。理樹がいれば効果を使ったりで殴れ。
エクスタシー版から後に発売された作品の中でいろいろチェンジや集中などが増える中、
リトバスはどのように変化するのか楽しみである。
デッキ構成は黄緑。

総評

初心者に扱い易いデッキはどちらかと言ったらダ・カーポの方だろう。
サーチ用のカードがリトバスよりも少しだけ多く、全体的にコストを使わないため3コストアンコールも使いやすい。クライマックスのトリガーも扉なのでサーチに長けている。
一方リトバスはクド、小毬、理樹のカードが抜きん出ているためそのカードが出ないと苦戦を強いられる可能性がある。ダ・カーポと同じくコストを使うカードは少ないが若干パワー不足か。
ちなみにどちらもブースターを買う予定でいる。





ダ・カーポは1月26日、リトバスは5月である。と言う事はリトバスはネタバレ要素を含むと言う事か・・・。

ヴァンガード!嘘じゃないぜ!

えー、新年に入ってブシロードさんから大会へ出る際の構築制限が行われました。


カードファイト!! ヴァンガード VG-BT09 ブースターパック 第9弾 竜騎激突 BOXカードファイト!! ヴァンガード VG-BT09 ブースターパック 第9弾 竜騎激突 BOX
(2012/12/08)
ブシロード

商品詳細を見る


内容はこちら↓

以下のカードのリストのカードをデッキにあわせて2枚までしか入れてはいけない。

・騎士王アルフレッド
・マジェスティ・ロードブラスター
・ういんがる・ぶれいぶ
・ドラゴニック・オーバーロード・ジ・エンド
・リザードソルジャー コンロー
・満月の女神 ツクヨミ
・サイレントトム
・神鷹 一拍子


※この中のカードをまとめて2枚までしかいれてはいけないという事。

ツクヨミ1枚、一拍子1枚      → ○
ツクヨミ2枚、一拍子1枚      → × 
ツクヨミ1枚、一拍子1枚、トム1枚→ ×
コンロー1枚、ジ・エンド1枚    → ○


マジェとトムは妥当だと思ったがツクヨミデッキが大きな大打撃を受けたな・・・。
4積みでも事故る時は事故るのにさらに難しくなっちゃうのか・・・。ツクヨミ1枚かぁ・・・。
ジエンドは事実上もう無理だろう。ペルソナブラストを利用するカードが2枚制限とか厳しいだろ。
コンロー抜いたとて使えるのは一度のみだし・・・・。

ツクヨミデッキをココデッキに入れ替えようかなぁ・・・。
とか思っているあんぽんなのであった。


まあ、大会じゃなければ大丈夫だろ。

ファンタズマゴリア ver5.0 作品総評

唐突に書きたくなった。

5.0は4作品ありますが作品別の総評ってことで。

タイトルは
your diary
晴れときどきお天気雨
学王
ティンクル☆くるせいだーず

の4つ。

your diary

ユースティアメタなカードである「ゆあ」やまゆっちの敵弾即斬と同じ効果を持つ「紗雪」、
器攻撃がしやすい夕陽と全体的に防御力が高いタイトル。
紗雪エースなら「ゆあ」は必ず入れるべき。

晴れときどきお天気雨

自身を行動済みにする事で同じ作品キャラのコストを軽減する効果を持つ「香奈恵」が魅力だが
重いコスト(軽減できるが)の割にいい能力を持つキャラがいないのが残念。
香奈恵の効果を使って行動済みバンプを行うくらいなら純粋に2コスト払った方が良いと思ったり。

学王

手札をかなり消費するタイトル。ただ、「光莉」がエースでないと学王キャラを生かすのは難しい。
手札消費のコストで得られる効果は若干微妙。だが1ゲームのみだが防御属性を変えたりと上手くいけば化ける。
まあ、俺には無理だが。

ティンクル☆くるせいだーず

コストが重いキャラが多く、イレアやバイラスをどう作品単で使うか考えさせられるタイトル。
ただ、ver5.0で一番作品縛り能力が少なく、個々の強さが強いわけでもない。
未行動状態から特殊能力やイベントで行動済みになると効果を発揮するキャラは少ないが重要。
ただ、やはり同じ作品のカードを増やさなければならないが。
コストの重い「ルルシェ」や「リア」などはエース向き。

イベント類

「エクレア」が一番使えるかなと。
ほとんどの新規イベントのコストが重く、使いづらい。

アイテム類

コストは重めのカードが多い。
ただ、日用雑貨店はエースの防御に使える。

EXスキル

敏デッキで使えるライブステージやおしおきタイムの少し違うバージョンの海水浴など
目立ったカードは特に無いかなと。

総評

your diaryが一番強いかと。
防御では「紗雪」が。ユースティアメタなら「ゆあ」、器攻めなら「夕陽」と
全体的に使えるキャラが揃ってたと思う作品。
次点で学王。「海月」の1コストで敏700(相手は軽減できるが)は尋常じゃない。
特殊なバトルでハロウィンがあるが相応のデッキに入れれば結構な強さのバトルである。
「抱擁」はロマンカード。だが使う。



今頃って思うがいいさ・・・。
プロフィール

あんぽんTAN

Author:あんぽんTAN
ごちゃごちゃしてたからきれいにしてみたぜ!
不定期更新のアニメやらエロゲやらを記事に書くただのオタクさん。
よろしくお願いします!

こんなブログでも見てくださった方
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ゲーム
1242位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
PCゲーム
175位
アクセスランキングを見る>>
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
twitter始めました
エロゲバナー置場
18歳未満は見ちゃダメ♪
『ゆきこいめると』2015.3.27発売予定 NANACAN