fc2ブログ

戦姫絶唱シンフォギア 第十三話「流れ星、堕ちて燃えて尽きて、そして-」

一番の被害は、街である。

シンフォギア 爆破に

爆破に、

シンフォギア 陥没

陥没と、

シンフォギア ルラギッタンディスカー!!

「ノイズ退治だからこれくらい日常よ。」
「こんなの日常だったら世界終わってますよ・・・。」





何も言わせないでくれ。展開に脳が追いついていないんだ。
とりあえずフィーネは3人がかりでやっと倒せる相手だったということか。
それにしても

シンフォギア かわいい支援

かわいい支援だこと!

デュランダルを響まで渡すために落ちないように銃で撃ちながら渡すクリスさん。
ずいぶんと荒々しい受け渡し方法だったが何故かそこに萌えを感じた俺がいる。

シンフォギア これはない。

これはない。

まさかと思ったがやはりガングレOD的なノリね・・・。
翼さんの剣巨大化はまだカッコいいにしろ、クリスの横一列ミサイル準備はちょっと笑いそうになった。
本当にこいつはかわええなぁ!
そして響のバンカー後ろが伸びる。
思わず噴出しそうになった。

最後は・・・まあ、予想通りだったよ・・・。
何も言わないでくれ。

総合感想

歌とライブと変身ものを組み合わせたらいいものできるんじゃないかという作品だったが
蓋を開けてみたら深夜のプリキュアだった。(ナンテオチだ・・・。)
でも音楽のクオリティはさすが音楽プロデューサーが手掛けただけあって高い。
肝心のアニメだが伏線張るにしろインフレサブキャラがいたりと燃える展開が終盤になるまであまりなかった。
そして最後のご都合設定!俺的にはあの後フィーネを響1人で倒してENDが良かったな・・・。

ベストキャラクター

風鳴翼


シンフォギア カッコいい翼さん2

序盤にいきなり相方が亡くなり今時の女子に相方の装備持ってるわで精神的にイラつくのもわかるが
響の人柄に触れてあっさり改心した先輩奏者。
というか奏依存症なのかというくらい奏さんが回想に出てくる。
それでも12話のシーンは熱かった・・・。

ベスト萌えキャラクター

雪音クリス

シンフォギア クリスのデレ

貴重なあやひー。
いや、戦闘中でも萌えさせてくれる貴方は何故こんなにもかわいいのだろうか・・・。
敵のはずなのにノリノリで支援したりかわいいデュランダルの渡し方したりもうなんて言えばいいかわからない。
あやひーのツンデレはここにある。
でも魔弓イチイバルは結構あやひーに合ってる気がする。

ベストシンフォギアソング

絶刀・天羽々斬

シンフォギア 天ノ逆鱗

音楽に力が入っているという事で作成したこの項目。
この曲は翼さんの戦闘曲で前々から良いとは思っていたがやはり12話のシーンが鳥肌ものだったな。
去りなさい!とかかっこよすぎる!!



ここまで冒頭シーンの必要性が感じられないのだが・・・。

続きを読む

スポンサーサイト



アマガミSS+plus 第十三話 「橘 美也編 オンセン」

俺の妹がこんなにかまってくるわけがない。

アマガミ 何やってるの?

ボーナスルートというかご褒美回といいますか・・・。
今回はヒロイン全員のみによる温泉回となっております。
変態紳士はラストにやってくれたっ!

アマガミ 豊乳の湯にて

ひんぬー同盟か・・・。
まあ、キャラによりけりだが、自分はひんぬー属性持ちキャラの方が好きだったりする。
あと妹属性。これは欠かせん!!
塚原先輩は鋭すぎる・・・。確認→実行までの時間が早い早い。

アマガミ ラーメン風呂

これは誰得?
貴様の味を取らせてもらう的なノリだろうか。

今回の変態紳士

アマガミ きれいな変態紳士

なにこのきれいな変態紳士。こわい。

禁欲の湯という事は欲望の湯というのもあるのだろうか。
とりあえず、俺は会話上手の湯に入りたい・・・orz

結構面白かった最終話でした!



総合感想

いろいろあって前回の(アマガミSS)はみていないんですがさすが変態紳士と呼ばれるだけ有るなと思うアニメでした。
一人一人のルートは短いものの、しっかりキャラの個性など作りこまれてていいアニメだと思いました。
特に森島先輩のが熱かった・・・。あれはないぜ旦那!
ただ、熟年カップルっぽくなっていた梨穂子編だけはちょっと微妙かな・・・。

評価:4.0

ベストキャラクター

梅原

アマガミ 橘助けに定評のある梅原。

このブログは、頑張るサブキャラクターを応援いたします。

絢辻さんの回とか空気っぽかったが七咲さんあたりからサブキャラとは思えないくらいのドラえもんキャラに。
一番がんばってるはずなのに報われないのは何故だろう・・・。
だから田中さんとくっついちゃえYO!

ベスト萌えキャラクター

橘美也

アマガミ みゃーの水着

ウチではみゃーみゃー言ってるのでたまに美也って名前を忘れてたり・・・。
もちろん他のヒロインもいて甲乙付けがたいですが公平にここまみゃーってことで。(何が)
兄を応援する姿勢とかも良かったがやはり中の人と妹属性が萌えポイントを射抜いた。

美也は妹だからこそ生えるのだっっ!!




壁、それは男のロマン。

パパのいうことを聞きなさい! 第十二話「世界で一番パパが好き」

パパの言う事を聞きなさい!

パパ聞き ドヤ顔

「なあ、これを見てくれないか?」

パパ聞き ロリコン達

「これ全員ロリコンなんだぜ?」

パパ聞き 美羽の叫び

「みんなって・・ほんとバカ・・・。」

最終話にしてロリコンネタ。
半分ほど事実。

パパ聞き ひなの想い

ひなの両親の死。それは幼いひなにはわからずつらい現実。
ひなの問題であるがあんなにあっけなく終わるとは思わなかったぜ・・・。

パパ聞き 空を連れて

親戚の件も難なく終わり、ひなのお遊戯参観をどうするかを考えるおいたん。
基本的には1巻の終盤なんだけどなー。
墓の前でやる事を決めるおいたんはなかなかにかっこよかった。
あれですか、空は正妻ポジションですか。

パパ聞き 驚き

それでも俺の妻になってくれ宣言はさすがにどうかと。
まあ、展開知ってる自分はこうなるだろうなと言う思いがあったから驚きはしなかったが。
みんなパパとママというアレは何故したんだろう・・・?
園児達が並ぶとおひな様だけは妙に浮いてるなー。髪的な意味で。
最初から最後までひなが重要なポジションにいたアニメだったな・・・。

パパ聞き 隔離

最後の最後でこんな扱いですよ、おいたんは。
ところでこのシーン、ツッコミどころが多いのだが。
おいたんぱぱって何?ケーキに負けるおいたんw
ケーキの写真を撮ろうとするおいたん、そして何故か着替える空に覗いちゃダメの時点で下着の空、
ひなの足広範囲強打に遠距離フーフー。
おいたん退場に逆の言い分のひな、とあのシーンだけでここまでかけるぜ・・・。

総合感想
原作厨である自分には何か物足りないような、そんな気がしたアニメ版「パパ聞き」。
これならオーバーランの方がしっかり松先生の伝えたい事をアニメに出来てたような・・・。
まあ、理解すればこうだったのかとなるけど会話の中にさらっと重要な言葉が隠されてたり
するので気軽に見てたら何このほのぼのアニメってなるだろう。
1巻と7巻を中心に4人で六畳一間の生活を繰り広げた今回。
正直言って、残念だったとしか言いようがない。
大家さんはともかく隣の声優さんは何故出てきた?

評価:3.4
作画といい、おいたんといい、違和感アリアリ未来☆な出来。
回を重ねていくたびに良くはなっていったが・・・。

ベストキャラクター

小鳥遊ひな

パパ聞き ひなの笑顔

商店街までも虜にした魔性の幼女。
まあ、同じく商店街を虜にした少女がいるが。
そして何かあったらひなの出番。というくらいに活躍してた。
大家さんなんて一撃で落としたほど。
最強のおひな様。


ベスト萌えキャラクター

小鳥遊空

パパ聞き お兄ちゃんって呼んでいいですか?

あの、その→おじさん→お兄ちゃん
と徐々にデレていった空様。
もうね、原作とは違ったあの「お兄ちゃんと呼んでも良いですか?」はやばいね。
でも出来れば2巻のエピソードが見たかった・・・orz
後半なんて祐太の正妻ぶりを遺憾なく発揮。
長女なので三姉妹の中でお色気担当に。でもおいたんは気にしない。
魅力2割減な空でした。

ベストデリカシーキャラ

小鳥遊美羽

パパ聞き 美羽・天使

さて、美羽はデリカシーと何回言ったのだろうか。数えられたら数えて欲しい。
と言う事でもう美羽も書かないのはどうかと思い急遽書きました。
設定は壊さず、そして一番の大人なのは変わらず。
だがしかし専用回意外が若干空気。一応がんばって推してる感はしていたが。
いや、原作だと3巻ぐらいからメインの話が増えるわけで1巻だとあんまお話ないからな・・・。
当然といえば当然だ。



それでも、有葉さんやつばす先生は美羽を書いてるんだよな・・・。

男子高校生の日常 第十二話

-俺達の日常はまだ続く-

・反則技
男子高校生 反則技

あ~、やったなぁ・・・ビクともしなかったけど。
子供の頃に一度は思い描く奴だな・・・。

・文学少女さんの言い分。
男子高校生 文学少女の驚愕

ツンデレを気に入らない発言。
いや、あんた結構いろいろ迷惑かけてますよ。特にヒデノリに。
それと、学校でもっさんて。

・かいちょー!!
男子高校生 かいちょー!!

なにこのヤ○チャ。
エルボーで一撃KOか。
りんごちゃん・・・なにこの小動物・・・。

・後半は壮大な夢オチ
男子高校生 夢オチ

いや、これぞ男子高校生の日常だな。
いろんな設定全部終わらせて最後に2話のアレも回収するとは・・・。
まっ、夢オチだけどな!

男子高校生 終わり

総合感想
と言うことで深夜の銀魂とも言われているこの作品ですが
1に声優が豪華で2にあるあるネタが凄いとっても面白い作品でした。
タダクニはリアルにアッカリーン!化してるのはウケタ。
オチが切ないのが多い・・・。

評価:3.7
個人的にはおすすめするがすっげぇ面白れぇ!!ってレベルではないので。稀にあったが。
あるある~というのとクスッと来る笑い。


ベストキャラクター

モトハル

男子高校生 いじられ


初登場は1話でタダクニをシメようかという所。
初期はヤンキーのモトハルという設定だったがただの設定。
実は家庭的で生徒会の仕事もしっかりこなす優等生キャラだった。
姉には結構な頻度でイジられる。

ベスト萌えキャラクター

りんごちゃん

男子高校生 りんごちゃん

天然系馬鹿娘。
これでよく生徒会長だな。
登場シーンのほとんどが男子校の中というあんた生徒会長の仕事やってんのかバリのお人。
食いしん坊で照れる時は普通の女子といういたって普通の女子。
ただし男女のパワーバランスがおかしいこの作品ではガチバトルもこなす。
正直言って、何がしたいんだろう・・・。
でも萌えの原石。



そして1話に戻る。

アクエリオンEVOL 第十三話「堕ちた巨人」

EVOL アクエリオンその2
EVOL アクエリオンスパーダ

~ダブル合体アクエリオン~
最多人数合体!!


EVOL ミコノを手に入れた!

ついにミコノさんをGETしたかに思えたカグラさん。
殺したいほど好きっていうのはヤンデレデスカ?
愛が憎しみに変わる前に。
ってダブルオー入っちゃったよ!

EVOL チート持ちのミカゲさん

思念体でパイロットらに干渉できるチート能力を持ったミカゲさん。
ZENさんと何か関係があるみたいだが・・・?

EVOL 死亡フラグ立ち男

厨二野郎で死亡フラグがビンビンなシュレードさん。
今回がフラグ回収のときか?とも思ったがそんなフラグはなかったぜ!
やはりあなたはいっていることがわからない。

EVOL ジンくぅぅん!!

そして今回最大の驚愕だったジン君が逝ってしまった事。
なるほど、両想いになったとたん悲劇を迎えるのか、もしくはあの場面では
ただ単にミカゲさんが裏切り者には死をという奴なのか。
よくわからなかったが先にジン君だとは・・・。
回もそうだが生き急いだ感があるな。




次回はジン君追悼式。
プロフィール

あんぽんTAN

Author:あんぽんTAN
ごちゃごちゃしてたからきれいにしてみたぜ!
不定期更新のアニメやらエロゲやらを記事に書くただのオタクさん。
よろしくお願いします!

こんなブログでも見てくださった方
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ゲーム
2236位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
PCゲーム
296位
アクセスランキングを見る>>
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
twitter始めました
エロゲバナー置場
18歳未満は見ちゃダメ♪
『ゆきこいめると』2015.3.27発売予定 NANACAN