fc2ブログ

13年春アニメまとめ感想⑧

疾走する本能。


仮面ライダー バトライド・ウォー プレミアムTVサウンドエディション仮面ライダー バトライド・ウォー プレミアムTVサウンドエディション
(2013/05/23)
PlayStation 3

商品詳細を見る


発売後意外と面白い別名仮面ライダー無双ことバトライド・ウォー。

主に使っているライダーはファイズ、ディケイド、W、オーズ、ウィザードと最近のが多め。
軽く性能説明すると、ウィザードはコンボが途切れない&ボスにはドラゴンと万能。
オーズは広範囲攻撃が多く雑魚は一掃出来、ステータスも高いのでボスも大丈夫がコンボはあまり続かない。
Wは全体的に万能だけど基本的にメタル多用してるなぁと。
ディケイドはやはり仮面ライド出来るのが強み。というかコンプリートフォームになってからが無双。
ファイズは癖あります。でも慣れればアクセルフォームで無双出来るしコンボもかなり続く良いキャラです。

とまあこんな感じです。
クロニクル三章まで進みました。無双より短いステージ、原作再現な技で歓喜したりと
仮面ライダーゲームの中ではかなり面白い部類に入るんじゃないでしょうか?

ではアニメ感想を。

・はたらく魔王様! 第八話
・断裁分離のクライムエッジ 第八話
・波打際のむろみさん 第八話
・やはり俺の青春ラブコメは間違っている 第八話
・とある科学の超電磁砲S 第七話
・俺の妹がこんなにかわいいわけがない。 第八話
・革命機 ヴァルヴレイヴ 第七話
・ヴァンガード リンクジョーカー編 百二十四話


・はたらく魔王様! 第八話

魔王様 世間知らず

やっぱりエンテスラ絡みだったよ!!
こちらはどちらかというと勇者側に近い審問会の方らしく全く現代を知らない方だったようです。
本当に大家さん何者だよ・・・。

・断裁分離のクライムエッジ 第八話

クライムエッジ 敗北?

パーティ会場でまた苦手な人と戦う羽目になるとは・・・。
それにしてもマジでクライムエッジ手にした切君人間か!?
かなり続きが気になる引きでした・・・。

・波打際のむろみさん 第八話

むろみさん 食物連鎖その2

むろみさんに癒し系なんて無理だろ。
今回もむろみさんは体張っています。っていうかここまで体張るヒロインも珍しい。

むろみさん 過去のトラウマ

まだ失恋ネタ持ってくるか。
怖い、怖すぎるよむろみさん!

・やはり俺の青春ラブコメは間違っている 第八話

間違っている 微妙な距離感

前半はほのぼのしているんだが後半結構考えさせられるアニメである。
環境は変えられない、でも人間は変わることが出来る。と言う事だが
手段は最低でも人間を変えることが出来た八幡は尊敬しないが良くやったと思うよ。
本当に仲良くはしないで上手くやれとはこの事なんだな・・・。

間違っている 女子力高ぇ!

戸塚がヒロインになりつつある件について。
まずい、これはまずい。

・とある科学の超電磁砲S 第七話

レールガン 三人

今回は美琴が行動中の時の三人のお話。
やっぱり黒子が美琴の悩みに介入するのは禁書からか・・・。
それにしてもやっぱ黒子主人公体質してるよなぁ。

・俺の妹がこんなにかわいいわけがない。 第八話

俺妹 黒猫とのイチャラブ


妹に対してここまでオープンに接するお兄ちゃん凄ぇ!
まさにシスコンの鑑というべきか。
それにしても京介さんなんとなく黒猫と付き合っている感が凄いんだよな・・・。
最後はあれだし。

・革命機 ヴァルヴレイヴ 第七話

ヴァルヴレイヴ ボロ雑巾のような主人公

不死身だと分かるや否やボロ雑巾のように体を扱われる主人公・・・。
撃たれまくるわ爆発に巻き込まれるわで散々すぎじゃないか!?
エルエルフさんもあっさり敵を侵入させてしまうドジっ子ぶりもおかしいが。

ヴァルヴレイヴ 巻き込まれ

まさかあれが死亡フラグとは・・・。
というかこれヴァルヴレイヴに乗って不死身になって生存フラグでもあるんですかね・・・?

・ヴァンガード リンクジョーカー編 百二十四話

ヴァンガード 櫂のたどり着けない境地

二期で最強のファイター求めて旅してきた櫂君よりもサーキットでもまれたアイチの方が
強いとか櫂君何やっていたんだろう・・・。
しかもレンにも勝てないかもみたいな事言っているし・・・。

ヴァンガード 敗北したアイチ

そして甲子園はまさかのアイチ君敗北。
今期はミサキさんにだけしか負けていなかったがレンにも負けるとは・・・。
というかラスボスだった時しか負けていないとレンさん実は凄く強い。
次回は謎のラブコメになりそうな気がしてならないのだが・・・。


ハイパーゼクター無双も面白い。
スポンサーサイト



変態王子と笑わない猫。 第七話「いつかはマイファミリー」

(陸の)孤島症候群


変態王子と笑わない猫。2 (MF文庫J)変態王子と笑わない猫。2 (MF文庫J)
(2011/01/21)
さがら 総

商品詳細を見る


変態王子 通じない電話

雨→嵐となって連絡手段も通じなくなった筒隠家。
まさに陸の孤島となってしまったのですがこんなに展開早かったっけ?
もうちょっとみんなでワイワイやっていた気が・・・。

変態王子 願い

実は猫像に祈った人物とは月子であり、寂しさを紛らわすために仕組んだ物であったと言う・・・。
仕組んだというのは言いすぎだが。
まあ、月子も猫像事件が解決して横寺と接点が無くなる事を恐れての行動ですからね。
これで横寺家消失と筒隠家の陸の孤島は完結しました。

変態王子 猫像

が運悪く鋼鉄さんの誤解を解こうとしたら逆に好意を抱かれてしまうという事態に。
さらにはその場面を小豆梓に見られて・・・と引きがまた上手いなと思った今回でした。
次回は小悪魔天使の登場か。さりげなく軽い伏線仕込んでたりと原作組でもまあ楽しめる。
でも何故かそこまで面白いとは感じないんだよなぁ・・・。

変態王子 ドヤッ!

これをみてデスノートを思い出した奴は挙手な。




素顔で語る時、人はもっとも本音から遠ざかるが仮面を与えれば真実を語りだす

デート・ア・ライブ 第八話「三重狂騒曲」

やりやがったよ・・・3人同時デートという偉業を・・・。


デート・ア・ライブ3  狂三キラー (富士見ファンタジア文庫)デート・ア・ライブ3 狂三キラー (富士見ファンタジア文庫)
(2011/11/19)
橘 公司

商品詳細を見る


DOA デートの約束

前回の恐ろしい事態(狂三が殺される)から一転してデートに誘ってデレさせる事にしたラタトスクメンバー。
まあ、そこから十香のやきもち、折紙の忠告などいろいろあって3人同時にデートする事になりました。
あれ?どっかの士郎さんもやろうとして破滅したような・・・?
まあ、こっちにはラタトスク全面協力という大きな後ろ盾がありますから大丈夫でしょう。

DOA うるうるよしのん

それにしても回を重ねるごとに四糸乃の出番が増えている気がするのだが・・・。
原作では空気だったのに・・・スタッフの中に四糸乃好きがいるのだろうか?
可愛いからいいんだけど。

ホライゾン やっと主人公か!?

「撃っていいのは撃たれる覚悟のあるやつだけだ!!」

いつ天 会長の叫び

「中の人的には合ってるけどなんか違う!!」

DOA 狂三

とまあ、そんな事があった後半。
左目が能力の最大の特徴なのですが詳しくは次の回に語ろうと思います。
次回は多分壮絶な戦いになると思いますがあの精霊さんも出るのかね?
あの炎の精霊さんも。

DOA キラキラ四糸乃

四糸乃にかける気合がハンパないぞ!スタッフ!!




あんまり修羅場にならないこの作品って珍しいよな・・・。

最近の近況報告~。

久々の日記枠です。
思ったことやあった事など書いていくだけですので気軽に見ていってくださいね~。

・カードゲーム感謝祭の感想。

ファンタズマゴリアメインで行きました。バトルラッシュの戦績はあやりエースで
3勝3敗1分けという結果でした。
揉まれた結果なのか、相当な手札事故がない限りは負けてません。2回も事故るとは・・・。
後初心者もいましたしね。今思うとかなり大人気ない勝ち方した気がする・・・。
サインカードなんて幻想なんだ・・・そうに違いない。

・エロゲとラノベの溜まった分。

一応PSPのsevensが終わり、エロゲではタユタマが終わりました。
魔女庭始めたし、マギウステイルは後アフターだけです。
ラノベは変態王子の6巻とニャル子さんの10巻、新生徒会の一存・下とバロックナイトの2巻とか
読みました。感想書こうか迷ったりしています。
他にも書いてない感想とかあるんだけどな・・・。

・今後のあんぽん

とりあえずバトライドウォーが楽しみでしょうがない。
そして木曜は仕事終わりにファンタ公認と予定がいっぱい(?)
後→のエロゲバナー増やしました。
カルマルカサークル、双子座のパラドクス、執事が姫を選ぶときを追加しました。

いろヒカ 蓮

そういやまたいろセカのまとめパックが販売されるそうな。
自分としてはオリジナルノベル「いろとりどりのミライ」が欲しいだけなんだが・・・。
それにしてもファンタズマゴリアにいろセカ参戦かぁ・・・。
こりゃ真紅の笑顔で諭吉が飛ぶな・・・。

・おまけ

ゆずぱらやってまーす。
一応「ゆずにわかの集い」と言う名のギルドのリーダーやっております。
興味のある方、初心者の方大歓迎なのでよろしくお願いします~。




エトワールフィラント!(物理)

13年春アニメまとめ感想⑦

魔法はいつも君の心の中にある。


ウィッチズガーデン 初回限定版ウィッチズガーデン 初回限定版
(2012/11/30)
Windows

商品詳細を見る


今回紹介する・・・もといやっているゲームはこちら。
魔法というと某ライダーさんの方かと思いきやこちらです。
いやね、実際にファンタでお世話になるもんですからやっておこうかなと思いまして。
こ~ちゃ絵はいいと思いますよ?SD絵も可愛いですし。
とりあえず今のところはえくれあさんが一番の好みでしょうか。

・はたらく魔王様! 第七話
・断裁分離のクライムエッジ 第七話
・波打際のむろみさん 第七話
・やはり俺の青春ラブコメは間違っている 第七話
・とある科学の超電磁砲S 第六話
・俺の妹がこんなにかわいいわけがない。 第七話
・ハヤテのごとく! Cuties 第六話
・革命機 ヴァルヴレイヴ 第六話
・ヴァンガード リンクジョーカー編 百二十三話


・はたらく魔王様! 第七話

魔王様 お隣さん

今回はお隣さんが新キャラ。この時期にまた新キャラとか絶対エンテイスラ絡みだって・・・。
それにしても魔王様ラッキーイベント多くなっている気がするのは気のせいだろうか。

魔王様 慌てるちーちゃん

ちーちゃんもこの慌てよう。

・断裁分離のクライムエッジ 第七話

クライムエッジ 変態

いろヒカ 変態なの

あの頃の切君は節操無かったんだなーと思いきやこれは惚れるわw
いきなり抱きしめられてこれはな・・・ただしイケメンに限る。

クライムエッジ ジト目

そして折り返し地点(?)にきつつあるこの作品。
はさみ一本で敵を迎撃する姿はもはや戦士に見える。
最初はそんなことなかったんだけどなー。

・波打際のむろみさん 第七話

むろみさん 河童

今回は河童さんの登場。むろみさんの顔の広さにゃコミュ症の俺にとってはまぶしいぜ・・・。
タマとられそうとか今回も平常運転で面白い15分でした。
毒キノコは酒の代わりか!?

・やはり俺の青春ラブコメは間違っている 第七話

間違っている ぼっちへの対策

今回はぼっちに関してのお話でした。
組織が形成されると必ず現れるぼっちの存在。いかにして面倒を起こさず、なおかつ目的をこなせるか
八幡が重要ポジションだなこりゃ。雪乃さんの過去とか話すあたり終盤に雪乃の問題解決とかしそう。

・とある科学の超電磁砲S 第六話

レールガン 敗北

一通さんと戦って負けて久しぶりに黒子と佐天さんの登場した回でした。
というか今までが禁書みたいで今回でやっと超電磁砲に帰ってきた気がしました。
次回から美琴さんどう動くんだろ・・・?

・俺の妹がこんなにかわいいわけがない。 第七話

俺妹 付き合い

黒猫とイチャイチャして終わった回でした。
って完全にタイトル外しな感じで進んで行きました。
次回も黒猫とイチャイチャするらしいが一体何がしたいんだ・・・。

・ハヤテのごとく! Cuties 第六話

ハヤテ 生徒会三人組

今回は三馬鹿であるこの三人の出番です。
と言っても主に人気なのはこの中の泉なんですけどね・・・。

ハヤテ 泉

彼女は純粋無垢で若干のMっ気が人気の理由。
ちなみに昔にハヤテと会った事があるものの忘れているという意外にも密度のあるキャラ。
他の二人はハヤテとフラグの一つも立ちません。
人気が欲しいならフラグを立ててしまえ!

・革命機 ヴァルヴレイヴ 第六話

ヴァルヴレイヴ ヨーヨー

2つ目のヴァルヴレイヴはヨーヨーを使った誘導武器。
そして空間を飛んだりはねたりと最初のより機動性は高そうな感じでした。
内容?さて、頭に入ってこなかったよ・・・

ヴァルヴレイヴ 敵さん

そういえば敵さんが登場したのだがこの人なんかヴァルヴレイヴに乗せられそうな感じが・・・いや、気のせいか。
エルエルフは絶対乗らなさそうだな。

・ヴァンガード リンクジョーカー編 百二十三話

ヴァンガード ガッツポーズ

やっぱアサカさんは強かった!
コーリンさんは勝負を急いだっというのもあるけどペイルムーンの特徴をもう少し考えよう。
ソウルから登場がメインのペイルムーンは盤面揃って無いからって安心しちゃだめだよ・・・。

ヴァンガード アイチVSレン

そしてアイチVSレン(三回目)が始まりました。
というか一年に一度は必ず戦っていないか・・・この二人。
そういえば櫂君とアイチまだ戦ってないのか・・・。
アイチ君の新しいゴルパラ登場しそうだな。




お前のワンドもいでやろうか。
プロフィール

あんぽんTAN

Author:あんぽんTAN
ごちゃごちゃしてたからきれいにしてみたぜ!
不定期更新のアニメやらエロゲやらを記事に書くただのオタクさん。
よろしくお願いします!

こんなブログでも見てくださった方
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ゲーム
2236位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
PCゲーム
296位
アクセスランキングを見る>>
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
twitter始めました
エロゲバナー置場
18歳未満は見ちゃダメ♪
『ゆきこいめると』2015.3.27発売予定 NANACAN