fc2ブログ

「今期終了アニメ(6月終了作品)の評価をしてみないかい?21」に参加させて頂きます!

ピッコロさん主催のアニメ評価総合企画であるこちら
「今期終了アニメ(6月終了作品)の評価をしてみないかい?21」
に今回も参加させて頂きます!

ということで評価アニメは下のこちら

デート・ア・ライブ
断裁分離のクライムエッジ
うたの☆プリンスさまっ♪マジLOVE2000%
はたらく魔王さま!
やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。
波打際のむろみさん
這いよれ!ニャル子さんW
ハヤテのごとく! Cuties
ゆゆ式
革命機ヴァルヴレイヴ
変態王子と笑わない猫。


の計11作品になります。

デート・ア・ライブ

DOA ボーイミーツガール


ストーリー 3
キャラクター性 4
画 4
演出 2
音楽 2
総合的な評価 4


原作厨から言わせて貰いますがオリジナル回のせいでキャラ崩壊が激しいのと狂三の中の人もっと良い人いたんじゃないかなぁと、田中理恵さんあたりがやってればもっとよかったかも。悪いとはいわないけど。
でも作画は良かったしキャラも立ってたので可愛さは合格。

断裁分離のクライムエッジ

クライムエッジ 散髪

ストーリー 3
キャラクター性 3
画 3
演出 3
音楽 3
総合的な評価 2


呪いの道具のバトルアニメっていうとC3を思い出すがあれよりは落ち着いた感じ。
でもバトルアニメにしては燃える描写はあんまりなかったなぁ・・・。
普通のアニメって感覚しかなかった。

うたの☆プリンスさまっ♪マジLOVE2000%

うたプリ 風になろう

ストーリー 2
キャラクター性 4
画 4
演出 4
音楽 3
総合的な評価 3


えーなんで見てたのか自分でも分かりませんが男目線からの評価をしたいと思います。
シナリオはキャラアニメなので無いにも等しい感じでしたがキャラの個性が強くそれでも
面白いと感じるアニメでした。
歌はOPが印象に残ったくらいですね。カラオケで歌ってもいいかも・・・。

はたらく魔王さま!

魔王様 救出

ストーリー 3
キャラクター性 4
画 3
演出 3
音楽 3
総合的な評価 3


昨今の勇者と魔王ものの一つでしたが驚きの展開はそこまで無いし演出も作画もまあまあだったので
そこまで面白いという作品じゃなかった気がする。
ちーちゃんは可愛かったが。

やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。

間違っている 反則


ストーリー 5
キャラクター性 4
画 3
演出 3
音楽 3
総合的な評価 5


個人的には超お勧めな作品。普通なら最良で最善の選択肢を選ぶところを
ひねくれた主人公八幡が最悪で最善の選択肢を選ぶこの作品は今のアニメにない何かを感じた。
特にオチが良い方向で終わらないというのがリアルを感じれていいのかもしれない。
歯切れの悪い終わり方とかに目覚めそう・・・。

波打際のむろみさん

むろみさん 悩んだ時は

ストーリー 2
キャラクター性 4
画 3
演出 4
音楽 3
総合的な評価 4


むろみぃぃぃぃ!!
ギャグアニメ枠のショート作品であるむろみさん。
インパクトのあるOPと設定無視な世界観とギャグで笑わせてもらった。
さっすがゆかりんだわ~。


這いよれ!ニャル子さんW

ニャル子 ナデナデキター!

ストーリー 3
キャラクター性 5
画 3
演出 4
音楽 3
総合的な評価 4


耳に残るOPと数々のマイナーネタを揃えたクトゥルフ擬人化アニメのニャル子さん。
この作品は一期と同じく見る人を選ぶアニメだった。
オリジナル回はがんばってるけどやはり原作回にはおよばんなぁ・・・。

ハヤテのごとく! Cuties

ハヤテ 水着のかいちょー

ストーリー 2
キャラクター性 5
画 4
演出 2
音楽 3
総合的な評価 3


シナリオなんて捨ててかかっていったらまあ悪くは無いんじゃないかな。
新キャラであるあーたんことアテネとの出会いなどは無視したりルカさんの回あったりと
今までの進行ぶっ壊してキャラアニメにしたら面白かったけどこれ新規さんには訳がわからんだろと言う感じでした。
一応ハヤテ原作途中まで読んでて進行ある程度わかってたのでこの評価になりました。

ゆゆ式

ストーリー 3
キャラクター性 4
画 4
演出 3
音楽 4
総合的な評価 3


うーん、これぞきらら枠としか言いようが無いな・・・。
演出も普通だしストーリーも面白いと思えるとこがあんまなかったなぁ。
EDだけは良い曲だと思う。

革命機ヴァルヴレイヴ

ヴァルヴレイヴ タイトル

ストーリー 3
キャラクター性 3
画 4
演出 4
音楽 4
総合的な評価 4


カッコいいロボとカッコいいOP引っさげて一話で殺されるという異色のロボアニメだったが
この作品学園ものメインにしたいのかバトルものメインしたいのか微妙なんだよな・・・。
でも終盤の展開は気になる。これからの二期も見ようと思う。

変態王子と笑わない猫。

変態王子 4人

ストーリー 2
キャラクター性 5
画 4
演出 3
音楽 3
総合的な評価 3


ストーリーはテンポ速すぎて感情移入できないレベル。
あそこまでやりたいのはわかるけど省き過ぎて大事な部分逃してるなぁと思いました。
でもキャラが可愛く作画もカントク絵(に近いけどどちらかと言うと漫画に近い)に似ていて良かった。
EDは小倉唯ちゃんの独壇場です♪


ベストキャラクター賞

比企谷八幡(やはり俺の青春ラブコメは間違っている)

間違っている それは間違い?

決して主人公体質とはいえないけれど人一倍他人を気にするある意味やさしい主人公。
オタクにはとても共感できるのでこいつ無いだろって思った奴はリア充な。

ベストOP賞

「Preserved Roses」
(革命機ヴァルヴレイヴ)

最初聞いた時からかっけぇぇ!!って思ったOP。
というか水樹奈々とT.M.Revolutionのコラボとかアニオタ発狂ものだろ。
これで売れないわけが無い。

ベストED賞

「Affection」
(ゆゆ式)

なんだろうな・・・あのノリとED映像が何故か泣けた。
これからがんばれそうな感じの曲でやる気が出てくるような気がした。

ベスト声優賞・男性

逢坂良太


今回はヴァルヴレイヴのハルト君、真奥さんだったりとこの人メインのアニメ多かった気がする。
低い声、叫び声と安定して良い声優さんなんじゃないでしょうか。

ベスト声優賞・女性

田村ゆかり


主にむろみさんで。
あんなりなまりの聞いた声をしっかり出せるんだからさすがゆかりんとしか言いようが無い。
やっぱり強いですわこの人は・・・。



可愛いこそが正義。
スポンサーサイト



13年夏アニメまとめ感想⑫

エロゲが熱い。(今更)




今回紹介するのはねこねこそふとさんの「そして煌めく乙女と秘密(ひみつのごじょう)」の紹介を。
あ、これもエロゲーなので18歳未満の方は興味だけに留めてくださいネー。

この作品は昨今の主人公が男の娘という概念をぶち壊し、普通の男が女子校に行くと言う突飛なもの。
ただ、絵師さん良さそうだし声優も固いから良いと思うんだけどなぁ・・・。
ねこねこそふとでは珍しくキャラがぬるぬる動く!

・ステラ女学院高等科C3部 第十二話
・とある科学の超電磁砲 第二十三話
・恋愛ラボ 第十二話
・幻影ヲ駆ケル太陽 第十二話
・てーきゅう 第二十四話
・神のみぞ知る世界 女神編 第十二話
・ヴァンガード リンクジョーカー編 百四十一話




・ステラ女学院高等科C3部 第十二話

サバゲ まだ終わらない

ゆらちゃんの妄想力が学園全体にまで広がったみたいな感じでいいんですかね・・・あれは。
でもシリアスあったりしっかりサバゲしたりとなかなかに面白かった。
次回は特別編らしいっす。

・とある科学の超電磁砲 第二十三話

レールガン 最後の手段

なんだか物騒になってきた超電磁砲。
うーん、妹編に比べると暗部と戦っているみたいな感じがしないんだよなこの敵の組織は。
学生のお遊び要素というか・・・。
まあ、最後の展開は熱かったが。

・恋愛ラボ 第十二話

ラブラボ 嘘

恋愛の達人という嘘を伝えようとして上手く伝えられないリコの葛藤の回・・・。
というか会長さんにはあれでバレてるような・・・?
次回で最終回かな?

・幻影ヲ駆ケル太陽 第十二話

幻影 復活した3人

まさか全員生きているとは・・・。
というか対カードと戦ってダメージ受ける謎がわからん・・・。
対カード同士は融合する事と言っていたが・・・。
真相は闇の中である。

・てーきゅう 第二十四話

てーきゅう ぶっかけるうどん

今回で終わり、3期確定したてーきゅうおめでとー
今回もぶっかけるうどんとはまた奇抜な。

・神のみぞ知る世界 女神編 第十二話

神のみ 後悔

女神騒動は完結するも桂馬君はちひろに対して深く後悔して終わった今回。
なんだろうな・・・ちひろ=リアルの象徴になってないか?
うーん、やはりちひろの時だけは桂馬君うまく立ち回れてない気がするんだよな。
次回は今まで空気だったかのんちゃんの特別回!…だよな?

・ヴァンガード リンクジョーカー編 百四十一話

ヴァンガード カムイVSゴウキ

やっぱりカムイVSゴウキ。
まあ、潜んでいるリバースファイターもだいたい誰だか分かるが。
まさかデッキ隠すというカードゲームアニメの邪道を行うとはw
リアルファイトしたりタフすぎる満足同盟とかよりはいくらかマシだが。


Q.ガチな男が女装して女子校に入ったら?
A.もちろん通報☆

ロウきゅーぶ!SS 「The 11th game dearests」

バスケは個人戦じゃない。


「ロウきゅーぶ!SS」第1巻(初回生産限定版) [Blu-ray]「ロウきゅーぶ!SS」第1巻(初回生産限定版) [Blu-ray]
(2013/09/25)
花澤香菜、井口裕香 他

商品詳細を見る


ロウきゅーぶ バスケは5人でやるもの

クズロリこと怜那の弱点は個人プレーであると言う事。
個人の能力が抜きん出ていても数でかかれば脅威ではないと言う事でなんかカオスに。

ロウきゅーぶ 問答

そんなクズロリさんを叱咤する綾ちゃん。
そりゃ、チームだし負けたくない一心ではあるけど試合中はなぁ・・・。
まあ、そこがロウきゅーぶなんだろうけど。

ロウきゅーぶ 負傷するまほまほ

試合の最中にまほまほが負傷するという事態に。
これはくやしいだろうなぁ・・・6年生最後に出れる試合でこれは。
そして5年生がバトンを貰う。
ナンテ青春なんだ!

ロウきゅーぶ さきっちょリベンジ!

最後がさきっちょとは一期の時の再来かよ・・・。
これでまた外したら凄い落ち込むだろうな・・・。

ロウきゅーぶ 延長になっただけである

重要な事だからいうがこれは延長に持ち越しただけ
で勝った訳じゃないんだよな・・・。
まあ、リベンジ成功できたし後一話しかないし多分終わりは負けて終わるみたいな完結だろうな・・・。
それにしても次回の予告のタイトルが怪しい・・・。



はやくおっきくなりたいな!

戦姫絶唱シンフォギアG 第十二話「撃槍」

胸の歌を信じて


戦姫絶唱シンフォギア キャラクターソング3 風鳴翼戦姫絶唱シンフォギア キャラクターソング3 風鳴翼
(2012/03/14)
風鳴翼(水樹奈々)

商品詳細を見る


シンフォギア 切歌と調の最後

切歌と調の決着ですがシュルガナの命を刈り取る能力のせいで調ちゃんが大変な事に。
まさかとは思ったけどやっぱり調ちゃんだったかー。

シンフォギア フィーネの魂

今回のフィーネさんはいい人だった・・・。
これが前作で月を一本背負いした人とは思えん・・・。
とまあ、調ちゃんはフィーネに助けられたと言う事で。

シンフォギア 防人の剣

/ヤーハイヤーセツナーヒビクー\

シンフォギア ホラーその2

「これが防人のカッコよさよ!」

シンフォギア 怒り

「カッコいいのが台無しだよ!!」

と置いておいて、熱かったなぁ・・・このシーンは。
絶刀・天羽々斬がまた聴けるとは思わなかったぜ・・・。
というかシンフォギアの歌の中で一番カッコいい曲なのでは。

シンフォギア 何故裸!?

でもなんでクリスちゃん裸!?
アーマーパージ大好きクリスちゃん。

シンフォギア 復活のガングニール

そして最後に復活する響のガングニール。
まあ、これは予想していたけどこれは熱くなってくるな!!
次回で最終回か・・・今期のシンフォギアは結構面白かったな。



去りなさい!

13年夏アニメまとめ感想⑪

社畜系エロゲーマーです。


キサラギGOLD★STAR - NONSTOP GO GO!! - (限定版) (書き下ろしドラマCD 設定資料集 同梱)キサラギGOLD★STAR - NONSTOP GO GO!! - (限定版) (書き下ろしドラマCD 設定資料集 同梱)
(2013/09/05)
Sony PSP

商品詳細を見る


えー今回紹介するのは現在ノリに乗っているエロゲーブランド「SAGAPlanets」さんの四季シリーズの
一つである「キサラギGOLD☆STAR」のコンシューマ版の紹介を。

あらすじとしては
毎日を一緒に過ごす6人はいつも一緒。
5人は一芸に出でて学園の特待生になるも主人公「新田二見」だけはみんなのサポートするお母さんのような存在。
そんな6人の夢と希望の物語が繰り広げられるのがこの作品なのだっ!!

後の方あらすじじゃないような・・・?
終わったら記事書く予定です。

・ステラ女学院高等科C3部 第十一話
・とある科学の超電磁砲 第二十二話
・恋愛ラボ 第十一話
・幻影ヲ駆ケル太陽 第十一話
・てーきゅう 第二十三話
・Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ 第十話(完)
・神のみぞ知る世界 女神編 第十一話
・ヴァンガード リンクジョーカー編 百四十話


・ステラ女学院高等科C3部 第十一話

サバゲ 復活

やっぱり復活したよ・・・。
まあ、先輩との最後のサバゲ、そして友からの叱咤、シリアスな作品から一気に持ち上げた気がする・・・。
次回で最終回なのかな・・・?

・とある科学の超電磁砲 第二十二話

レールガン 味方?

とにかく布束さんは味方だそうです。
まあ、あの後どうなったかは知らないがまた救おうとして失敗するフラグが・・・。
布束さんのほうが不幸なんじゃないだろうか(どっかの幻想殺しさんを見ながら)?

・恋愛ラボ 第十一話

ラブラボ 煽り記事

今回も先輩の煽り記事だったりとリコ以上に恥ずかしいだろう先輩。
一体最初のクール系キャラはなんだったのだろうか?
ラブラボ通信とは一体・・・?

・幻影ヲ駆ケル太陽 第十一話

幻影 差し出す物

友人を取るか自分を取るか、究極の選択を迫られるとは・・・。
このまま要求に応じて敵に堕ちるのかそれとも?

生徒会 きれいな杉崎

それにしてもこの敵さん、中の人杉崎なんですよね・・・。
今更ですけど。

・てーきゅう 第二十三話

てーきゅう 墜落

まさか頭のネジが取れたもっかんとハイテンションひなたが見れるとは・・・(中の人ネタ)。
今回もテンポ速くて何言っているか聞き取れぜぇぜ☆
でもやっぱり面白い。

・Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ 第十話(完)

イリヤ ご都合主義的な

な、なんかご都合主義的な終わり方だったぜ・・・。
これぞまさにゴリ押しか・・・Fate関連じゃやらんと思ったんだがなぁ・・・。
今回のプリヤ(略称今頃使う)はまあ、面白かったけどアニメにしてよかったのかなぁと。

イリヤ 後姿のバゼットさん

バゼットさ~ん!
と言う事はカレンさんも出るんでしょうか・・・?
バゼットさん映像化はこれが最初なのかな?(カーニバルファンタズム見てない勢)

・神のみぞ知る世界 女神編 第十一話

神のみ ちひろの願い

歩美攻略とヴィンテージ襲撃が同時とはこれ大丈夫かよ。
ちひろも協力してくれたりしましたがこれって一体どうなるんだよ・・・。
女神1人だけでこの状況ひっくり返せるのかよ。
ハクアもマジで戦うヒロインしちゃってるし。

・ヴァンガード リンクジョーカー編 百四十話

ヴァンガード コーリンリバース

やっぱりコーリンさんリバースファイターだったかー(棒)
というかあのままやってたらアイチ負けてたような・・・?
林間学校も終わり、次回から中等部編らいいですがカムイ君リバースしないよね・・・?

狼男恋をした~♪
プロフィール

あんぽんTAN

Author:あんぽんTAN
ごちゃごちゃしてたからきれいにしてみたぜ!
不定期更新のアニメやらエロゲやらを記事に書くただのオタクさん。
よろしくお願いします!

こんなブログでも見てくださった方
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ゲーム
2236位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
PCゲーム
296位
アクセスランキングを見る>>
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
twitter始めました
エロゲバナー置場
18歳未満は見ちゃダメ♪
『ゆきこいめると』2015.3.27発売予定 NANACAN