fc2ブログ

HHG女神の終焉 総合感想

世界を超える高速思考(ハイパーハイスピード)

続きを読む

スポンサーサイト



リトルバスターズ! ~Refrain~ 第十二話「お願いごとひとつ」

親友に託す願い星


ヴァイスシュヴァルツ 【 決意の鈴 】 LBW06-015C 《リトルバスターズ!EX》ヴァイスシュヴァルツ 【 決意の鈴 】 LBW06-015C 《リトルバスターズ!EX》
()
ヴァイスシュヴァルツ-リトルバスターズ!エクスタシー

商品詳細を見る


リトバス 託す星

「鈴ちゃん、私が教えた元気の出るおまじない覚えてる・・・?」

リトバス ガッツと勇気と友情!

「ガッツと!
 勇気と!
 そして友情!」

「合格っ!!」


リトバス orz

「なんで恭介いるの・・・」

シリアスばっかりだったんで久々にネタにしてみました。
うーん・・・キレがない。

リトバス お願い事一つ

今回は鈴を奮い立たせるお話。
これでリトバス一期OPのシーンの意味のすべてが分かったと思います。
さて、次回でリトバスも最終回!
理樹と鈴はみんなを救えるのか?それとも二人で生きていくのか?
次回に続く!



あ、あれ・・・また感想記事っぽくないぞ・・・?

13年秋アニメまとめ感想⑪&⑫

もういくつ寝ると年が終わるんだろう。

紹介する事も何も無いただの雑記をちょこっと。
今年ももう少しで終わってしまいますが自分はコミケ、電気外祭りとオタクライフ全開で
充実なオタライフを・・・ってこの話題はいいか。
今年はいろいろありましたね、と言ってもそこまで覚えていませんが。
今を見返すと一年前は随分子供だったんじゃないかなぁと(心がと言う意味で)。
今年の自分の文字を一つ上げるとすれば変化の「変」だったんじゃないかなと。
うん、いろいろあったもんだ・・・(遠い目)

・アウトブレイクカンパニー 第十一話、十二話(終)
・勇者になれなかった俺はしぶしぶ就職を決意しました。 第十一話、十二話(終)
・ゴールデンタイム 第十一話、十二話(終)
・俺の脳内選択肢が、学園ラブコメを全力で邪魔している 第十話(終)
・てーきゅう 第三十五話、三十六話
・ワルキューレロマンツェ 第十一話、十二話(終)
・機巧少女は傷つかない 第十一話、十二話(終)
・革命機 ヴァルヴレイヴ 第二十二話、二十三話
・ヴァンガード リンクジョーカー編 百五十二話、百五十三話


・アウトブレイクカンパニー 第十一話、十二話(終)

OBC 侵略者

自身がオタク文化を広める事による娯楽による侵略をするというのが日本の狙いという
恐ろしい事実を突きつけられた主人公だったがこれは立ち直れないだろ・・・。
さらに人知れず居なくなってもいいような人材とか。
最後に逆転の一手で締めたが次が怖いよ・・・。

OBC これのために

そして最終話では暗殺未遂やら学校放火やらでどたばたしたなぁ・・・。
というかあんたの走る理由それでいいんかい!
こいつは根っからのオタクなんだなぁ・・・。
しかし、解決したみたいで良かった。
このアニメはキャラ萌えもいいし、なかなかにシリアスなシーンあったりで飽きなかったな・・・。

・勇者になれなかった俺はしぶしぶ就職を決意しました。 第十一話、十二話(終)

ゆうしぶ 対立

なんなんだこのラウル無双は・・・。
同期の勇者仲間瞬殺したりオールAさん相討ちだったりさらにはそんなボロボロの体でまた戦う羽目になるとか・・・。
というか、勇者に武器の優劣関係無いじゃんこれ・・・。

ゆうしぶ 和解

最後はしっかり勇者しつつ配達伝票で正気にさせる無茶苦茶な展開でしたがまあファンタジー作品に
現代の量販店あるある混ぜ込んだらこんなもんでしょ?
そこそこの面白かったけどEDは良曲。OPはなんだか合っていない気が・・・。

・ゴールデンタイム 第十一話、十二話(終)

黄金時間 不安

うわぁぁぁこれ絶対修羅場るよこれ・・・。
加賀さんのためにバイト→リンダ先輩と一緒に楽しくバイト♪→加賀さん来て修羅場
まで見えるよぉぉ!

黄金時間 修羅場

マジだったぁぁぁ!!!
いやこれはもう・・・某俺修羅より修羅場なんじゃないかな・・・。
こういう胃がピリピリするのを修羅場っていうんだよ・・・というかタイトルのゴールデンタイムとはうってかわって
シリアスタイムな一話でしたわ・・・。

・俺の脳内選択肢が、学園ラブコメを全力で邪魔している 第十話(終)

脳コメ 選択肢2

①②③は個別でっ!!・・エロゲーかよっ!!
と選択肢が原因で青春できない男が青春するために奮闘するギャグラブコメでしたがなかなかに面白い作品でした。
多分今期で一番はこの作品なんじゃないかと。
というか一巻買っちまったよ・・・。

・てーきゅう 第三十五話、三十六話

てーきゅう 一部完!

なんか新しいエピソード始まったと思ったら数分で終了してたぜ☆
これぞてーきゅうクオリティ。

てーきゅう マイケル

赤点取っちゃったのね・・・最近はブラックなネタも仕込まれてたりてーきゅうってネタ不足してきてるんですかね・・・。
それにしても歯切れの悪い終わりかただなぁ今回は。

・ワルキューレロマンツェ 第十一話、十二話(終)

ワルロマ ノエル

ノエルさんとスィーリアさんが戦う回。茜ちゃんはあっさりだったしノエルメインなんだろうなと思ったらそうだったよ。
それにしてもスィーリア会長はどんなラスボスだよw特技持ってない奴に限って基本能力高いって奴か?

ワルロマ とりあえず美桜

あれだけ伸ばしておきながらノエルさん敗退。まあ、家族の絆は元に戻ったみたいだしある意味ハッピーエンドか。
それにしてもここは何故かスィーリア会長か美桜かという選択肢でなんとなく美桜にするみたく思えたのは俺だけじゃないはず。
まぁラスボス補正の付いてるスィーリア会長に付くなんて言ったら美桜絶対勝てないの見えてるだろうし・・・。
最後はハイライトっぽいけどまあ楽しんでる感でてるからよしとしよう!

ワルロマ おまけ

おまけは絶対スタッフのお遊びに違いない。

・機巧少女は傷つかない 第十一話、十二話(終)

傷つかない 対立

もうこれ1人でどうにか出来る問題の範疇越えてるやろw
それをどうにか1人でなんとかしようとかもうお節介の死にたがりにしか見えないのだが。
夜々もそんな主人で可愛そうに・・・。

傷つかない 修羅場・・・?

なんかぱっとしない終わり方だったなぁ・・・これも。
勝負に勝ったわけじゃないし結局大人の力頼りで解決した感が・・・。
面白かったけど最後が残念、しかしEDはハマる事間違いなしな良い曲でした。

・革命機 ヴァルヴレイヴ 第二十二話、二十三話

ヴァルヴレイヴ 生きる

この回丸々使って主人公復帰かぁ・・・次回あたりでさらに死人出るなこれ・・・。
ヴァルヴレイヴで真実を明らかにしたりするにはもっと長いんじゃないかと思ったが後2話でおわるんかこれ・・・?

ヴァルヴレイヴ ゴテゴテ一号機

一号機復活したらなんかゴテゴテして帰ってきたでござる。
これが巷に聞く最終戦用装備って奴か・・・。

ヴァルヴレイヴ 山田ぁぁ!!

山田ぁぁ!!
お前まで逝っちまうなんて・・・。
あの調子じゃハルトも絶対廃人エンドだよなぁ・・・。

・ヴァンガード リンクジョーカー編 百五十二話、百五十三話

ヴァンガード 対決

ようやく櫂VSアイチ。
あ、あれ・・・この調子だとアイチ君負けるパターンじゃ・・・。
クインテッドウォール使って手札1枚だけどこれやばくないか?

ヴァンガード 治し屋レオン

そんなこと言ってたら案の定負けちゃいましたw
というかレオン君いつから治し屋にww
うん、ツッコんだら負けなんだろうね、これは。


アニメ感想はもうちょいやるけど大半は終わりかな!

リトルバスターズ! ~Refrain~ 第十一話「世界の終わり」

終わるもの、託すもの。


別れを惜しむ理樹&恭介 【R】 LB-W06-079-R [weis-schwarz]《ヴァイスシュヴァルツ リトルバスターズ!エクスタシー収録カード》別れを惜しむ理樹&恭介 【R】 LB-W06-079-R [weis-schwarz]《ヴァイスシュヴァルツ リトルバスターズ!エクスタシー収録カード》
()
ブシロード

商品詳細を見る


リトバス 真人との別れ

その馬鹿な彼は人一倍親友の事を思っていた。
子供の頃から友達が少ない彼は親友との繋がりを大切にしていた。
「いつも馬鹿な俺に付き合ってくれてありがとよ」
彼らしい言葉である。

リトバス 謙吾との別れ

その真面目な彼は人一倍遊びたかった。
子供の頃から勝ちにこだわりそのために遊びを抑えてきた彼はもっと遊びたかったのだ。
「リトルバスターズは永遠に不滅だ・・・」
これも彼らしい言葉である。

リトバス 恭介との別れ

かつてリーダーと言われていた彼はリーダーらしく皆の事を考えていた。
どうすれば楽しく、どうすればもっと良くなるのか、そればかり考えていた。
みんなで楽しむ、それが彼の楽しみであった。
「俺だって、おまえたちと居てぇよ!!ずっとずっと居たかったんだよ!!
なんで、こんな理不尽なんだよ!!ちくしょう!!」
彼らしい、とても親友想いな言葉である。

リトバス 真実

世界の真実、それは事故によって理樹と鈴が生き残ることが出来たがこのままでは理樹も鈴もリトルバスターズに
依存しているこの状況では生きていけないでは?と考えた恭介が他メンバーと一緒に作り上げた世界であり、
理樹と鈴に試練を与えて強くしていこうというものであった。


なんだかいままでの感想記事とは全く違った感じで上げてみましたがどうでしょうか。
これから始まる世界で鈴と理樹は歩き始めるのでしょう。
なんだかんだ言って楽しみになっている自分が居るよ・・・。


俺のほうが、ずっとずっとおまえたちのことが好きなんだよ!!

13年秋アニメまとめ感想⑩

冬、オタクの血が財布を殺せと叫んでいる。


コミックマーケット 85 カタログコミックマーケット 85 カタログ
(2013/12/07)
不明

商品詳細を見る


今月はファンタ新弾、電気外祭り、コミケと財布の中の諭吉さんが飛んでいくイベントが多いです・・・。
後はエロゲかなぁ・・・それはおいおい書いていくとして。
今回はボーナス出たものの、出てなかったら発狂ものだったろうな・・・。
とりあえず年末はオタライフへ全力投球になりそうです。

・アウトブレイクカンパニー 第十話
・勇者になれなかった俺はしぶしぶ就職を決意しました。 第十話
・ゴールデンタイム 第十話
・俺の脳内選択肢が、学園ラブコメを全力で邪魔している 第九話
・てーきゅう 第三十四話
・ワルキューレロマンツェ 第十話
・機巧少女は傷つかない 第十話
・革命機 ヴァルヴレイヴ 第二十一話
・ヴァンガード リンクジョーカー編 百五十二話




・アウトブレイクカンパニー 第十話

OBC 黒歴史

魔法少女☆ペトラルカと言う黒歴史が公開された回でした。
いやね・・・ペトラルカはオタク文化のお陰で随分丸くなったと思うよ・・・。
そろそろ終盤だがこの調子で終わって欲しい物だ・・・。

・勇者になれなかった俺はしぶしぶ就職を決意しました。 第十話

ゆうしぶ 勇者になれ

勇者の手で魔王を復活させ、勇者制度を復活させる。
まおゆうでもそんな感じの話がありましたね・・・魔王と勇者が結託して戦いを続けさせる事が。
こっちはなんとなく魔王居なくてもどうにかなりそうなあたり人間のエゴが目立つなぁ・・・。

・ゴールデンタイム 第十話

黄金時間 熱

熱でダウンしちゃう回。実は隣の先輩は良い人だったという何故かどうでもいい情報やら
リンダ先輩への気持ちがあるような感じしたりといろんな意味でどう収拾つけるんだろこれ・・・。
海へ行くというあの台詞はフラグっぽい気がしてならないのだが。

・俺の脳内選択肢が、学園ラブコメを全力で邪魔している 第九話

脳コメ 意味深

会長さんやっぱり何か知ってるでしょ!?
ともあれみんなでプールに行くという回で絶対選択肢とは別に本音を喋ってしまうものまで
付いてしまう始末。

脳コメ 恥ずかしい

それでも謳歌ちゃん可愛かったっす・・・!
妹VS女王様の行方は見なかったことにしたい・・・。

脳コメ ふらのちゃん

ふらのちゃんも可愛いよ。
そういえば謳歌ちゃんの泣き顔撮るミッションはどうなるんだ・・・?

・てーきゅう 第三十四話

てーきゅう ファンタジー

異世界ものは先輩の役目なのでしょうか・・・。
宇宙人といい今回のファンタジーといいこの変態は何故か主人公ポジになるとまともにみえる不思議。

・ワルキューレロマンツェ 第十話

ワルロマ リサとフィオナ

今回で個別!
と思いきやまたもや有耶無耶なまま大会が始まる事に。
今回はリサちゃんが退場。まぁ良い話でしたよ。
それにしてもこれ誰も選ばないルートが見えてきたぞ・・・?

・機巧少女は傷つかない 第十話

傷つかない 対峙

無事なあたりがやはり不死身だよなぁ・・・これは呪われてるレベルでいいんじゃ・・・。
今回は落下→出口探し→襲われる→無事脱出→その日の夜に黒幕らしき人物と対面
ハードすぎる一日だろ・・・。

・革命機 ヴァルヴレイヴ 第二十一話

ヴァルヴレイヴ 犬塚先輩!

犬塚先輩ぃぃ!!
あの大虐殺といい拒絶といいこんな絶望的な戦況の中で後三話くらいで終わるのだろうか?
次回でハルトとエルエルフ復帰するとしてもなぁ・・・。

・ヴァンガード リンクジョーカー編 百五十二話

ヴァンガード 着地

2階からの着地でこの涼しげな顔である。
リバースしたからって身体能力あがったんですかね・・・?
今回は三和とミサキのファイト。まぁ、ジェネシス新カードのお披露目回なんですけどね。



ヒーローズプレイスメント!
プロフィール

あんぽんTAN

Author:あんぽんTAN
ごちゃごちゃしてたからきれいにしてみたぜ!
不定期更新のアニメやらエロゲやらを記事に書くただのオタクさん。
よろしくお願いします!

こんなブログでも見てくださった方
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ゲーム
2236位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
PCゲーム
296位
アクセスランキングを見る>>
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
twitter始めました
エロゲバナー置場
18歳未満は見ちゃダメ♪
『ゆきこいめると』2015.3.27発売予定 NANACAN